思い出美術館:ハートでつなぐむすびめくん :2012.2.6 於文化庁エデュケーター研修国立新美術館


黄色い文字をクリックしてください。各むすびめくんの思い出の絵を見て頂けます。
白い文字をクリックすると、その下絵を見て頂けます。説明もあります。

むすびめくんは ロープとして人が自然から作り出した道具から生まれた付喪神です。

つまり、人と自然の間に入って人間と自然を取り持とうとがんばっています。さらに、

人と人ともつなぎます。 そして、今回は皆さんの思い出をハートと絵でつなぎました。

これから黄色い文字が増えていくと良いね。



このシステムを使った「街を描いて街を知る」という社会貢献活動を全国展開を視野に入れてNPOで運営しております。